会長挨拶

出雲地域介護支援専門員協会

会長  磯田 洋平

平素より出雲地域介護支援専門員協会の活動に関して、ご理解ご協力いただき誠にありがとうございます。会長を務めさせていただきます、特別養護老人ホームいなさ園の磯田です。ホームページの開設にあたりご挨拶申し上げます。

 さて、新型コロナウイルス感染症も発生からまもなく丸3年が経ちます。ケアマネジャーの皆さまにおかれましては、誰も経験したことのないこの未知のウイルスによって、ご利用者の支援をはじめ、関係機関との連携、さらには日常生活においても大変なご苦労をされていることと存じます。今年の5月には、感染症法上の位置づけを5類へ引き下げられることもあり、また新たな課題も発生することも予想されます。

 まだしばらくはコロナウイルスによるケアマネジメントへの影響も続くと思われますが、これまでの経験を振り返り、今一度ケアマネジャーに求められているは何かを考えながら、皆で一丸となって対応していきたいと思っています。

 来る令和5年度は第8期介護保険の最終年度となります。

 そして、その先の第9期では、科学的介護の推進やテクノロジーの活用、さらには適切なケアマネジメント手法など、その他にもさまざまな介護保険計画の見直しが予定されています。ケアマネジャーへの期待がさらに高まっている事は皆様も実感されていることと思います。

当協会としましても、目まぐるしく変化する社会の中で、ケアマネジャーがその役割を果たしていけるよう。そして、より質の高いケアマネジメントを実践していただけるために、今後も勉強会や意見交換会を開催していきます。

また、皆様からの意見や要望を幅広く集め、協会活動に取り入れたり、行政や関係機関、他職種に提案し、さらなる連携の強化に努めていきたいと考えています。

この度のホームページの開設によって、情報発信や情報収集を今まで以上に活発に行い、皆様のお役に立つことができればと思っています。

最後になりますが、引き続き会員の皆様のお力添えをいただきながら、今後も職能団体として精一杯活動して参ります。どうぞよろしくお願いいたします。

出雲地域介護支援専門員協会役員

会長:磯田 洋平

副会長:江角 新之介

副会長:山本 由典

副会長:玉木 圭

事務局:遠藤 洋平

幹事: 原 智子

幹事:岸 安重

幹事:飯塚 久代

幹事:古家 宏志

幹事:妹尾 麻奈

幹事:中村 千穂

幹事:矢田 慎二

幹事:工藤 哲

幹事:土江 高広

監事:諸井 望

監事:角 孝志